SDGsの目標

環境への取り組み報告

容器への取り組み

エイジングスキンケアブランド「DUO」では容器の縮小化を図るだけではなく、ザ クレンジングバームシリーズの容器に、グリーンナノを添加することで燃焼時に出るCO_{2}を約 60%削減できる技術「グリーンナノ技術」を採用し、廃プラスチックリサイクル時のCO_{2}排出量を削減できる環境配慮型製品として、2021年9月より提供しています。また、他商品においても「グリーンナノ技術」の導入を検討しています。

容器回収の取り組み

当社では、パートナー企業とともに、パートナーの店舗に設置された回収ボックスにて使用済み容器を回収し、回収した容器は新たな原料としてリサイクルされています。

化粧箱への取り組み

地球環境への負荷低減への熱心な取り組みを評され「2020 GP環境大賞」の準大賞に引き続き、「2021 GP環境大賞」の大賞を受賞しました。

配送箱への取り組み

当社では、省資源への取り組みとして、配送箱資材の小型化を実施しました。これにより、使用している紙資源を少なくするだけではなく、積載効率の観点から、配送時により多くの商品を一度に運べることによる配送の効率化やCO_{2}排出量削減にも寄与していきます。

植物由来成分の採用

当社では、植物由来成分を各商品ブランドにて積極採用しています。 また、商品のみならず、植物由来成分で作られた容器をオーガニックエイジングケアブランド「immuno」の一部商品にて採用しています。

リサイクルPETの採用

当社では、飲料用ペットボトルを100%使用したメカニカルリサイクルPETをエイジングスキンケアブランド「DUO」やオーガニックエイジングケアブランド「immuno」の一部商品にて採用しています。

生態系保護への取り組み

弊社は、化粧品(医薬部外品を含む)の商品開発に際し、動物を用いた試験は実施しておらず、今後も実施する予定はありません。 今後も、国内外の業界団体、他社等とも共同し、動物実験代替法に積極的に取り組んでまいります。 ※但し、一部の国において行政から求められた場合を除きます。
 

近年、微細なプラスチック粒子であるマイクロプラスチックビーズが下水処理を通り抜けて海に流出し、生態系の食物連鎖に影響を及ぼすことが懸念されています。 当社の化粧品ではマイクロプラスチックビーズを使用しておらず、今後も使用しない方針としています。

森林の保全

FSC®認証とは、適切に管理されていると認められた森林から生産された木材や、 その他のリスクの低い木材を使用した製品に FSC ラベルを付け、認証製品として 販売できる制度です。当社では、全ブランドにてFSC®認証紙を積極採用しています。

オフィスでの取り組み

当社では、商品のみならずオフィスで使用する用紙においてもFSC®認証紙を積極採用しています。